マルセイユ

ここ数年で一気に観光地としてメジャーな行き先の1つになったマルセイユ。

  • 2007〜2010年にかけて3本のトラムが開通して市内の移動が楽になると共に行動範囲がはるかに拡大。
  • 2013年には欧州文化首都Capital Européen de la Culture に選定されヨーロッパ諸国から多くの観光客が訪問。
  • それと同時にヨーロッパおよび地中海の文明博物館 Musée des Civilisations de l’Europe et de la Méditerranée(通称Mucem)がオープン。
  • ニースと並び地中海クルーズの発着地点の1つでありクルーズ自体人気が上昇。
  • 港湾地区が再開発されて2014年にテラス・デュ・ポール Les Terrasses du Port や2015年にドックDocks等のショッピングセンターが誕生。

等々、近年 急に発展を遂げた街です。もちろんイフ島やフリウール島へのエクスカーションやカランク巡り、ビーチで海水浴といった楽しみも従来からのマルセイユの魅力の1つ。

2013年マルセイユ・プロヴァンスが欧州文化都市に選定された後、ニューヨークタイムズ紙が選ぶ旅行すべき場所として、リオ・デ・ジャネイロに次いで2番目にランクインされたのも頷けます。

現在は交通や観光インフラが充実し、公共交通機関で全ての観光スポットにアクセス可能です。地下鉄あるいは観光局の窓口で乗り放題のパスを購入すると便利です。もちろんプチ・トレインやオープンバス等の観光に便利な移動手段もあります。

マルセイユ ・グルメの記事

マルセイユ の交通に関する記事

マルセイユ の美術館・博物館に関する記事

マルセイユ 観光の記事

マルセイユ 近郊

マルセイユ からエクスカーションでアルル、アヴィニョン、ポンデュガール、ニーム へ行くのも良いですね。