【サルデーニャ観光】カーラゴノネとオロゼイ湾クルーズ

サルデーニャ旅行でここはイチオシ!

徒歩圏内にターコイズブルー色の素敵なビーチがいくつかあり、海岸沿いにはテラスで海を見ながら食事できるレストランが並んでいます。第一ここに行くまでに通る雄大な山や谷の景色がとにかく美しいの一言。またサルデーニャで最も美しいと言われるビーチに行くボート・ツアーの発着地点でもあります。

カーラ・マリオールやカーラ・ゴロリッツのビーチは、このボート・ツアー以外に、山から1.5時間かけて徒歩で降りて行くアクセス方法もあります。トルトリからカーラゴノーネに行く中間地点に見晴らしの良いカフェ、駐車場があり、ここがビーチに降りて行く出発地点です。帰りももちろん1.5時間以上かけて登らなければならないので、よほどトレッキングが好きでない限りお勧めはできません。

サルデーニャ滞在期間中ここでゆったり過ごすのも良いし、いくつかの場所を移動する場合でも最低1泊はこの町に滞在すると良いです。

1日目はこの町への移動、ホテルへのチェックイン、翌日のボート・ツアーを予約してから夕方1〜2時間ビーチで過ごし、2日目は丸一日オロゼイ湾クルーズ&ビーチ巡りすると良いかもしれません。

海岸沿いや港に面してレストランのテラスが並んでいるので、夜は雰囲気のあるテラスで食事できれば充実した1日になるのではないでしょうか。

1. オロゼイ湾クルーズ&ビーチ巡り

ターコイズ・ブルーのオルゼイ湾の海

一番近いカーラ・ルーナだけを往復するものもあれば、朝10時から17時までカーラ・マリオールカーラ・シジーネカーラ・ゴロリッツのビーチ、海岸沿いの洞窟に連れて行ってくれるコースもあります。

この町の港に行けば20余りのスタンドがあるので簡単に申込むことがでます。

ZODIACと呼ばれる12人乗りモーター付きのゴムボートで上記オロゼイ湾の著名なビーチと洞窟を周るコースがお勧めです。相場は大人50ユーロ、小人30ユーロでこれで7時間楽しめますからお得だと思います。各ビーチで1時間ずつ過ごします。これなら洞窟の中にまで入って行けるし、ビーチ上陸時も少数なのでゆったりできます。

他に貸切のモーターボートや100人くらい乗れる船もあるようですが、前者はかなり高くつくし、後者はビーチがすぐごった返してしまうのと船が大きすぎて洞窟の内部に入っていけない難点があるのであまりお勧めはできません(↓のように洞窟の内部まで入っていけないのです)。

大きい船だと洞窟内部まで入っていけない…

ホテルによってはモーターボートを所有していて宿泊客用にZodiacでのボートツアーを提案している所もあります。POP Hotelでは大人1名45ユーロで軽食付きでした(大きなサンドイッチ、フルーツ、水)。宿泊客は夕食が5%引きになるので、このクルーズも割引料金だと思います。

↑これがホテル客専用のモーターボートZodiac。小回りが利くので洞窟の中まで入っていけるし、洞窟の中で泳がせてもらえることも。

2. POPホテルのクルーズ

他の参加者が集合時間に現れなかったので出発時間は若干遅延…

最初のビーチで着替えた後は、水着のままボートに乗り込んで大丈夫。日差しが強い場合はボート備え付けの日除けを開いてくれるので安心。でも1日中外で過ごすのでUV対策は怠らないように…。

11:00  カーラ・ゴノネの港出発 
11:40 カーラ・シジーネ Cala Sisine着(90分滞在)
13:30 フィーコ洞窟Grotta del Fico見学(40分、現地で8€支払う)
14:50 異なる洞窟へ。希望者は洞窟内で泳ぐことも可能
15:10 カーラ・マリオール Cala Mariolu着(60分)
16:30  カーラ・ルーナ Cala Luna着 (60分)
17:50 カーラ・ゴノネ港到着

POP HOTEL3つ星ホテルで、駐車場がある数少ないホテルの一つ。狭いスペースに10台ほど停めるので、ここに駐車している間は鍵をフロントに預け、他の車が駐車場に出入りするのに支障が出る場合はホテルの係員が車を移動するシステムです。

ほとんど全ての部屋のベランダからは海が見えます。1階テラス付きのレストランになっていて、料理の質の高さからこの地方では人気なので、チェックイン時に予約を入れると良いです。5%引きでテーブルも良い位置を確保してもらえました。

クルーズに関しても申し分ありませんでした。港にある20ほどあるブースのツアーは参加しませんでしたが、一見さんばかり扱うこれらのエクスカーションに参加するより、ホテルの宿泊者向けに用意された高品質のサービスを利用する方が安心と思いました。

宿泊客でなくとも申し込むことはできます。実際に何人か外部のお客さんも参加していました。

3. カーラゴノネへの行き方

3.1 レンタカーでカーラゴノネに行く場合

サルデーニャはバスの本数が少ないのでカーラゴノネの他にもいくつか街を巡るのであればレンタカーを借りてしまうのがベストです。

出発地 所要時間 備考
オルビア 1時間半 途中ポサダPosadaでファヴァ城跡見学*
アルゲーロ 2時間半  
カリアリ 2時間半 高速道路でオリスタノ、ヌオロ経由
カリアリ 3時間 美しい海岸線を通りヴィラシミウス、トルトリ経由

*ポサダは歴史的にBaronia di Posada地方の首府で12世紀にはファヴァ城Castello della Favaが建設されました。ファヴァ城自体は崩落してしまい土台から当時の姿を想像するしかないのですが、一部を構成していた塔は残存しており内部に入ることもできます。

たっく
塔の屋上からは視界360度のパノラマが広がります。海あり山ありで美しい景色です。サルデーニャを周遊するといくつか塔を目にすると思いますが、内部を見てみるいい機会でもありますね。

カーラゴノネの街自体はこじんまりしているので徒歩で充分、数泊する場合も車はホテルに停めたままにしておけば良いです。


3.2 バスでカーラゴノネに行く場合

アルゲーロAlgheroから

アルゲーロ市内から行く場合は、まずARST社のバスでフェルティリア空港Fertilia に行き、ALFA線バスに乗り換えてヌオロへ。さらにバスを乗り換えてカーラゴノネに行くことになります。

目安としては約6時間で22€位です(フェルティリア空港まで1€、ヌオロまで18€、カーラゴノネまで2〜3€)。本数が限られているので出発時間にはくれぐれも気をつけて下さいね。15分前にはバス停で待機するようにしましょう。

下は2019年8月現在確認できる時刻表でアルゲーロ〜カーラゴノネ間を最短で行く便を抜粋したものです。平日・週末によって、また季節によっても変動する可能性があるので出発前に最新の時刻表を確認してくださいね。イメージは掴めるかと思います。

ARST ARST Reden Tours ARST社 ARST社
  ALFA線 9312番 1703番 760番** 520番

アルゲーロ発 *

8:30 9:25      

フェルティリア空港着

9:00 9:48      

フェルティリア空港発

    11:15 12:30  

ヌオロ着

    13:30 15:46  

ヌオロ発

        14:15

カーラゴノネ着

        15:23

* アルゲーロ発の2本を逃すとその後は11時フェルティリア空港着なので間に合ってもギリギリ。
 アルゲーロのバス停はカタローニャ通りVia Catalogna

** ササーリSassariで1時間待ち。ヌオロでの乗り換えに間に合いません。

帰りは上記を参考に時刻を調べる必要があります。


オルビアOlbiaから

オルビアからARST社のバス514番でポサダPosadaへ(1日4本。所要1時間8分、3€〜4€)。4駅目がオルビア空港なのでここから乗ることも可能。

514

514

514

514

備考

オルビア発 11:00 12:30 14:05 14:15 Olbia Caponea Arst停留所
オルビア空港経由          
ポサダ着 12:14 13:48 15:23 15:18 終点

ポサダPosadaでF.Lli Deplano SNC di Gabriele Deplanu&C社運行の2403番バスに乗り換え(1日4本。所要1時間43分)。

2403

2403

2403

2403 備考
ポサダ発 11:42 15:12 17:12 19:12 始点
          途中14停留所*
カーラゴノネ着 13:25 16:55 18:55 20:55 終点

*14の停留所の内にはシニスコラSiniscolaやカーポ・コミノCapo Comino、カーラ・リベロットCala Liberottoが含まれます。

時刻表内 緑色で表示した便に乗ると1回の乗り継ぎで行けるので便利ですね。しかもどちらも終点で下車すれば良いので乗り越しの心配もありません。

カーラゴノネに着いてからホテルにチェックインし、荷物を置いて港へ、翌日のクルーズの予約を入れて夕方のビーチへと余裕をもって行動できます。

たっく
上記は2019年8月現在確認できる時刻表です。改定される場合が大いにあり得るので、必ずMoovitやRome2rio等のサイトやアプリで確認するようにして下さいね。出発地&到着地を入力して検索するだけです。具体的な時間や、他の出発地からのルート等簡単に調べられますよ。

Booking.com